株式会社リブラシステム防犯機器販売部。暮らしに安心をお届けします。 防犯のことならおまかせください。防犯カメラセットを感謝価格にて販売中!

株式会社リブラシステム リブラシステムは、大津商工会議所・京都商会議所に会員登録しています。 お問合せはフリーダイヤルでどうぞ!
防犯機器販売部トップ
お問合せはお気軽に!
●お電話は各フリーダイヤルで!
受付時間:AM8:30-PM5:30
(第1,3土曜、日曜、祝日休)
●メールは24時間受付中!
info@libra-system.com
安全な暮らしー警視庁ー
防犯グッズいろいろ
防犯監視システム
防犯監視周辺機器
e湖都市場防犯機器販売部
▲平成14年実態/警視庁HPより
お気軽にお問い合わせ下さい!
当社では、ご要望・ご予算に応じた信頼性の高い防犯システムを如何に構築できるか!を重点に家庭用から業務用まで幅広くご提案させていただきます。
確かに「安全」「安心」は“タダ”という時代ではありません。しかし、だからといって誰もが多大な費用をその為にかける事はできません。
そこで、限られた費用の中で「如何に効果のあるシステムを構築するか?」が重要なポイントとなります。
ご相談、お問合せ等がございましたらお気軽にご連絡下さい。

リブラ防犯講座

●防犯‥それは、犯罪を諦めさせることが一番で安全です
では、どうすれば良いのか、犯罪者の心理を考えて見ましょう

1、誰かに気づかれ、バレる可能性が高い
2、犯罪を犯すのに手間が掛かりヤバイな~?
3、防犯設備が万全で、証拠写真を撮られそう‥?
これで、「や~めた」と諦めてくれる率が高くなります
1、誰かに気づかれそう?にするには‥
1、家の周りの見通しを良くする(出入り口を明るくする)
2、侵入者に対する威嚇照明や、警報装置を付ける
3、人通りの多い所や、明るく見通しの良い道を歩く
2、犯罪を犯すのに手間が掛かりそう‥と思わせるには
1、戸締りを厳重にする(1ドア2重ロックの原則)
2、ガラス窓にはガラス破り対策を
3、大切なものにはネット(自転車のカゴ)やチェーンを
3、防犯設備が万全‥と思わせるには
1、侵入者警報装置を付ける(威嚇照明、警報装置)
2、防犯ビデオを付ける(ダミーカメラも効果あり)
3、防犯ブザーを見えるところに付け持ち歩く
過剰防犯設備の留意点
1、災害時などに脱出が困難になる←鎧が重すぎ行動出来ない
2、うっかりして自分が人騒がせ←仕掛けた罠に自分が掛かる
3、多すぎてコントロール不能に←面倒になり無用の長物となる
結局ポイントを絞った防犯設備が大切で、
「誰かに気づかれそう~」が一番効果がありそうです。
   
お問合せは㈱リブラシステム077-511-2390
ページトップへ